過去の事例

HM様宅
千葉県浦安市今川:外壁 内装 外構部鉄部・木部 塗装工事

【リフォーム前】


工事内容 外壁 内装 外構部鉄部・木部 塗装工事
施工メニュー
  • 外部木部格子他塗装
  • 鉄部(柱・H鋼梁・建具など)塗装
  • 同上 足場工事
  • 内装下地処理
  • 内装仕上げ塗装
築年数 築7年
場所 千葉県浦安市今川
作業期間 平成16年4月14日~4月22日

新築時に塗装された、亜鉛メッキ面の塗装が剥がれ(はがれ)てしまうことと、内装塗装部分にひび割れが生じていることなどにいつも悩まされていらしたようで、その都度施工業者で補修しもらっていたそうですが、またすぐに同じ現象が出ていたそうです。 そこで東洋塗装のHPからご相談とお見積依頼があり、施工を行いました。

case_detail_after

case_house007_after

「気になっていた内装の窓廻りや出隅のひび割れ部分も、ハット目地材などを使って下地処理をし、範囲以外の部分も丁寧に塗装を仕上げてもらってとても感動致しました。亜鉛メッキの鉄骨部分も既存塗膜をしっかり除去した後、実に綺麗になって新築の様になった。」とおっしゃっていただけました。今後とも末永くメンテナンスをよろしくお願い致します。

case_detail_custom_voice

「気になっていた内装の窓廻りや出隅のひび割れ部分も、ハット目地材などを使って下地処理をし、範囲以外の部分も丁寧に塗装を仕上げてもらってとても感動致しました。亜鉛メッキの鉄骨部分も既存塗膜をしっかり除去した後、実に綺麗になって新築の様になった。」

case_detail_renovation

【亜鉛メッキ塗装面】

case_house007_step01_01
既存塗膜撤去状況
case_house007_step01_02
シリコン樹脂系仕上げ材を使用
              

【木材とボード材取り合い部のひび】

case_house007_step02_01
木材とボード材取り合い部のひび
case_house007_step02_02
ハット目地+下地処理+仕上げ

施工事例キーワード

  • 施行目安のチェックシート
  • 塗装シュミレーション
  • 業務の流れ
  • 簡易用語集

会社案内

株式会社 東洋塗装

東洋塗装はマンション・ビルディング・一戸建ての改修工事、部分のリフォームなどをサポートしています。

〒133-0024

東京都文京区西片1-17-10

TEL 03-3813-2358

FAX 03-3814-0557

社長ブログ

ページトップへ